麺類

「うどん」の領域を超えた「うどん」

2017/08/06

先日、「つるとんたん 大国町店」を紹介したけど、さらに美味しいという「宗右衞門町店」を訪れた。

連休とあってか、凄い人。

カニ道楽から入って、突き抜けた左にそのお店はある。

いかにも格式高そうなお店。

店内は、外国人が喜びそうな「和」を感じ、外と店内の時間の動きが違うように感じられるお店だった。

私たちの後ろには、やはり外国人連れ。

 

 

 

季節ものは逃せません。(秋刀魚の炙り棒寿司)

 

 

「つるとんたん三昧」は、てんぷら粉がサクっとしていて、エビやかぼちゃの素材の味が美味しすぎる。

 

 

大きな薄揚げは麺に隠れていて、てんぷらが沈まないようにしている様な感じがした。

今回は普通麺にしけど、細麺の方が食べやすくて美味しいかも。

 

今まで食べてきた「うどん」は一体何?!

と思わせるくらいのスーパーうどん。

今まで「うどん」をナメていたことに反省。

 

今年の場外ホームラン間違いなし。

 

 

関連ランキング:うどん | 日本橋駅近鉄日本橋駅長堀橋駅




-麺類
-